田舎暮らし通信 『むらまつ』

インパクトドライバー復活

Ni-Cdバッテリー使用の古いインパクトドライバーが使えなくなったのでバッテリーパックを開けてみると、完全に液漏れでひどいことになっていた
1_20170907225113b63.jpg
2_2017090722511571d.jpg

いまはNi-Cdはほとんどないのでそれより性能の良いNi-MHを100均で10本買ってきて直列につないだ
3_201709072251153eb.jpg

絶縁のためラップにくるみ2段重ねでケースに収める
4_20170907225117a03.jpg

プラス、マイナスの電極に半田付けをしてケースの所定の位置に装着
5_201709072251189de.jpg

買ってきたまま充電前の状態で電圧を測ると定格の12Vあった
6_20170907225120ad7.jpg

充電ランプが消えるまで充電すると13V以上、余裕の容量
7_20170907225122cec.jpg

早速本体に装着してテストの結果、完璧に動作した
8_20170907225122850.jpg

バッテリーパックをネットで買うと3000~4000円、更に送料がかかるが、100均なら1080円で完動品となり、しかも治す工程が楽しく、治ったときの喜びがDIYの楽しいところだ。
久しぶりにDIYをやったが、この種のものは電子回路がないので、おもちゃ病院でおもちゃを治すよりはるかに簡単だと実感した。

クリックお願いします
   ↓ 

にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2017/09/08(金) 16:40:09|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

池のフィルターポンプの修理

池の循環フィルターの水が突然止まった、揚水用のパイプを外側から覗いたが異常はない
1_20170827180904576.jpg

そこでポンプを分解してみる、裸のインダクションモーターのシャフトに揚水用の羽根が直結してある単純な造り
2_20170827180910883.jpg

なんと揚水羽根の裏側にフィルターのほつれた糸が絡みついている
3_20170827180908911.jpg

糸を取り除き羽根とシャフトの汚れを拭き取る
4_20170827180908edd.jpg

組み立て完了
5_20170827180910a49.jpg

そして試運転無事に治っている、電子回路などないのでおもちゃの修理よりはるかに簡単だった
6_20170827180912ca8.jpg

最近池の40cm級の錦鯉が病気か寿命か、相次いで三匹死んだ。
大分前には赤い20cm級が4匹サギにさらわれた、40cm級の白黒斑が一匹になってしまい淋しい池になってしまった。
元はと言えば15年前に甥の子供たちが、お祭りの金魚すくいで取ってきたものなのだが。

クリックお願いします
   ↓ 

にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2017/08/27(日) 18:36:58|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナイロンカートリッジ

毎日30℃超えの暑さ、異常ではなく普通になってしまった感ありだ。
暑くてなにもできないが、まだまだ草刈りをしなければならないところがいっぱいある。
せめて朝の涼しいうちに作業をしたいと思い、草刈り機のナイロンブレードを探しにホームセンターに行った。
もともと捨てるというものを貰ってきたものなので機種が古く、メーカー(アイリスオーヤマ)に問い合わせたところ、すでに製造中止で交換用カートリッジはないため1.3mmのナイロンを買ってカートリッジに巻き込んで使用するよう指示があったが、1.3mmのナイロンはどこにもない。
そこで前回リョービのカートリッジ(1.65mm)を買って工夫して取りつけ、何とか使えたので、今回もそそれを探したが、5軒回ってようやく見つけたが午前中いっぱいかかってしまった。

ナイロンカートリッジ

右が純正、左がリョービのものだが微妙に大きさが違い取り付けにコツを要するが何とか使える。
リーズナブルな工具類や機器では有名なメーカーなので当分は入手できると思っている。
現在33℃、外作業は無理なので明朝のテストとなる。

クリックお願いします
   ↓ 

にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
【トレミー】人気ブログランキング
  1. 2017/07/28(金) 14:18:05|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

草刈り機改造

今日は朝から雨、連日30℃超の暑さに辟易していたが久しぶりに最高気温が30℃以下となり涼しいが外仕事はできない。
先日草刈りの途中でナイロンブレードがなくなってしまい、予備がないため使えなくなった。
もともと製造終了品のため純正ではないカートリッジを工夫して取りつけたものなのですぐには手に入らない。
そこでどうせ純正ではないのなら、ナイロンの代わりに細いワイヤーを付けてみたらどうかと考えた。
安全性には若干のリスクがあるかもしれないが、そこは自己責任と割り切ってやってみる。

棚の隅から丁度手ごろなワイヤーが見つかった
P1120825.jpg

規定の長さに切るが、ワイヤーなので切り口がほつれてしまう、試行錯誤の結果リベットを切り取って電線用圧着ペンチで圧着してほつれないようにする
P1120827.jpg

これをナイロンブレード用のカートリッジに取り付ける
P1120828.jpg

本体に装着すると一応形になった
P1120832.jpg

早速試運転と思ったが朝からの雨が止まないためほんの一部だけ刈ってみる、雨に濡れた草は刈りにくいが何とかうまくいったようだ。
これならナイロンブレードのように消耗しないので長持ちしそうだが市販品にはワイヤーを使用するものがないのは、ナイロンは無理がかかると切断するが、ワイヤーは切れないところにやはり安全性の問題があるのかもしれない。
(良い子は真似をしないように)
P1120836.jpg

先日刈ったところはその後のカンカン照りで見事に枯れている
P1120838.jpg

クリックお願いします
   ↓ 

にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
【トレミー】人気ブログランキング

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/07/23(日) 19:12:50|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ミニドライバー

かねてよりおもちゃ病院などでも使用できる電動のミニドライバーが欲しくて、ホームセンターで物色していたらアースマンのミニドライバーというのが目に止まって記憶していた。
たまたま買い物ついでにちょっと立ち寄ったハードオフのジャンク品コーナーをのぞいたところ、なんと偶然にもアースマンのミニドライバーがあった。
通常この店のジャンク品には不良個所が書いてあるが、これにはNGとしか書いてない。
価格を見ると100円とあった、分解して修理するのは趣味でもあり、おもちゃ病院でもやっているのでダメもとで買ってきた。

説明書は勿論ないが本体に電池の挿入方向さえ書いてない、6Vと書いてあるので直列になると思われる入れ方をしてみた。
スイッチを入れるとなぜか普通に動いた、電池の入れ方がわるくてNG扱いされたのだろうか。
さすがに6Vではやや力不足の感はあるが100円というのは魅力だった。

P1120572.jpg

P1120574.jpg

改めてネットで調べてみると1,590円から1,050円まで実にいろいろな価格が出て来たのにはおどろきだった。
アースマンff

クリックお願いします
   ↓ 



【トレミー】人気ブログランキング
  1. 2017/06/17(土) 18:24:25|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし