田舎暮らし通信 『むらまつ』

往年の名器(カセットデッキ)

今の若い世代の人たちは見たこともないかもしれないが、1973年(昭和48年)当時のオーディオマニアだった人なら良く知っていると思われるカセットデッキTEAC A-360は、まだオープンリールテープデッキが主流だった当時、マニア垂涎の的だった。
ボーナスをはたいて購入、みんなに羨望の目で見られたのを覚えている。

当時のパンフレット
1_2018052416535213e.jpg

これが自分が持っている現物、デジタル時代の今このアナログ感が飾って眺めているだけでも楽しい
2_2018052416535681d.jpg

今でも手元に大切に保存しているが、30年以上放置しているので出してみたところ全然動かない。
たぶんベルトが伸び切っていてるのだろうと推測して中を開けてみる
3_20180524165357dbc.jpg

開けてびっくりベルトが伸びるどころか溶けてフライホイールにべったり張り付いている、シンナーで拭きとった
4_201805241653572f8.jpg

東京に居たころであれば秋葉原の部品街に行けば何とか汎用性のあるベルトが入手できたが現在入手は無理、わがおもちゃ病院の会長がネットで購入したもの、これだけあれば一つくらいは合うものがあるのではと貸していただいた
6_2018052416540024d.jpg

なんとベルトはフライホイールの下にもあり合計4本もある、何とか合いそうなものを選んでつけてみた
5_2018052416535849c.jpg
7_2018052416540296f.jpg

結果は微妙に経と幅が違っている、中でも心臓部のモーターの回転をフライホイールに伝えるベルトの径と幅が合わずモーターに負荷がかかりすぎて回転が不安定、これが正常に回転しなければ他のベルトの駆動も不可で、これだけ沢山あっても結局合うものがないのが残念。
たとえ合いそうなものがあっても4.76cm/secのスピードが維持できなければ正しい音が再生できないし測定の方法もないので、やっぱり飾って楽しむしかないのかも(もっとも聴きたいカセットテープも今やほとんど持っていないけれど)

クリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2018/05/24(木) 18:57:52|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろいろ修理

おもちゃドクターをやっているが、おもちゃと関係ないものの修理を個人的に頼まれる、可能な限りボランティアで修理をしている。

今回は小型ラジカセ、ポータブルカセットプレーヤー、時計の修理をたのまれた
1_20180426200037e09.jpg
1-2_20180426200038893.jpg
2_2018042620004391a.jpg
3_201804262000416fd.jpg
4_20180426200035657.jpg

延べ3日悪戦苦闘の末、全部修理完了した
5_20180426200037f8d.jpg

クリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2018/04/26(木) 20:14:42|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電子レンジ修理

最近電子レンジが接触不良的な症状が頻繁に起きるようになった。
素人は絶対に開けないことと書いてあるが、自己責任で開けてみる。
接触不良ならたぶんマイクロスイッチではないかと思い開けてみたが3個もあってどれかわからないので3個とも外して、赤いボタン部分から接点復活剤を浸透させてガチャガチャ押してもとに戻した、狭いところについているので戻すのが大変だった。
テストの結果とりあえず症状が出ないのでOKか、本来スイッチを交換すればよいのだが、簡単に入手できないので今度ダメになったら買い替えかな。

マイクロスイッチを探す
P1170849.jpg

3個あったので3個とも外し接点復活処理をする
P1170846.jpg

テストの結果取り合えずはOKのようだ
P1170852.jpg

続いて電話回線の引き直しをする。
今時ADSLでネットをやる人は少ないかもしれないが、15年以上前にNTTのADSL(当時は普通だった)回線を引いて有線のモデムでやたら大きなデスクトップPCをつないでいた、その後ノートを買ったので無線ランを使っているがデスクトップのある部屋はほとんど使わないし、モデム、と無線ランと電話が別々の部屋にあり、トラブった時に不便で仕方ないので、一念発起して天井裏に上がり蜘蛛の巣と闘いながら回線を引き戻し、配線をしなおして同じ部屋にモデムと無線ランと電話を設置した。
これでトラブルの際も一か所で対応できるようになった。

最近は情けないことに、物忘れがうまくなり(?)今何をしようとしていたか、とか物を取りに行って何を取りに来たのかとか、今そこに置いたものがないとかが多い、ボケが始まったのか? そこでつまらないことでも書いてみることにしている。
今回もわざわざ書くほどのものでもないが天井裏で分からなくなっては困るので書いたが、書くことによって覚えてしまったのでスムーズに行った
P1170855.jpg

結果だけ見ればたったこれだけのことだがとにかく疲れた、テストの結果も異状なし
P1170857.jpg

クリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2018/04/14(土) 17:57:18|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パンク修理

2日間冷たい雨で外仕事ができなかったが今日は晴れて暖かくなったので午後から庭の枯れ葉の整理にかかった。
一輪車で裏に運ぼうとしたら、タイヤがパンクしている、この修理からとりかからなければならず、仕事が進まなかった。

タイヤを外す
P1170046.jpg
P1170047.jpg

ばらしてチューブを取り出す
P1170048.jpg

空気漏れ箇所を探す
P1170049.jpg

空気漏れ箇所にパッチを貼る
P1170050.jpg

空気を入れて完了
P1170051.jpg

クリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2018/03/24(土) 17:28:13|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電池ボックス作成

少し春の兆しが・・・と思ったらまた吹雪。
雪以外のネタがないので、今日暇つぶしに作った電池ボックスをアップしてみる。
おもちゃ病院では電池を必要とするおもちゃの修理が多いが電池が入っていないものが多い、さらに単3、単4などいちいち電池を入れ替えるのも面倒なので電池ボックスがあると便利。
たまたま前回のおもちゃ病院で、会長からボックスをいただいたのでこれを加工しようと思ったが、狭いところに入り組んでいて見ても配線経路がよくわからない。

そこで一部を分解、テスターで確認しながら図解してようやく理解できた
P1160097-001.jpg

半田付けで一部配線をしなおし
2_20180217143359edc.jpg

完了、後はミノムシクリップを買ってきて取り付けるだけ(後で見ると図が間違っているが配線は間違えずにできているからおかしい)
4_20180217143402d06.jpg
3_20180217143401641.jpg

電圧チェックの結果1.5V、3V、6V(sw&LED付)が正常に取り出せる、ほとんどのおもちゃがこれで対応できるので助かる、蓋は最初から無いが性能には問題ない
5_20180217143405d47.jpg

クリックお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
  1. 2018/02/17(土) 18:38:50|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし