田舎暮らし通信 『むらまつ』

台風15号

エドモント

昨日は東京で台風直撃に会ってしまった。
台風の丁度真っ只中にホテルに帰ったが地下鉄だったので途中は良かったのだが、地下鉄から地上に出たところ傘など全く役に立たず、ビル影を歩いているときはまだ何とか歩けたがビルとビルの間の道に入ると突然まっすぐには歩けないほどの雨風、ホテルまではわずか5分とかからない所なのに向かい風に逆らって歩かなければならず、びしょ濡れになってしまった。
ホテルに着いてすぐに風呂に入り、アイロンを借りてドライヤーで乾かしながらズボンのアイロン掛けに1時間以上かかった。
その頃には雨は止み、風も殆ど無くなった。
一番ひどいときに帰ったと後悔したのだが、テレビを見てみるとその後殆どの電車が止まり、帰宅難民があふれている。
やっぱり早く帰ってよかったのかと複雑な気分だった。
今日は台風一過、からりと晴れ空気が澄み渡り気持ちが良いが、その分日差しが強く直射がじりじりと肌を焼く。
それにしても首都圏直撃の台風は珍しい。そして相変わらず都市機能の災害に対する弱さを実感した日であった。
  1. 2011/09/22(木) 13:42:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし