田舎暮らし通信 『むらまつ』

今日も

「春になれば雪は溶ける」とはいえ、家の周りを1.5メートル近い雪で囲まれているとまさに冷蔵庫の中にいるようなもの。
日中は外より家の中の方が寒いうえに光がさえぎられて暗く日中でも電灯がいる。
暖房費、電気料金も年金暮らしには堪える。
そこで少しでも雪を減らそうと毎日格闘している。
外にいるので暖房費も電灯も要らない、汗をかくのでむしろ暑い。
更には運動不足とは全く縁が無いということで割り切ってがんばっているがまだまだ先が見えない。
北側の雪をとにかく早く消したいので北側に集中している。
雪山
しかし南側にもまだこんなに雪の山、裏には行くことさえ出来ない。ゆきやま2
こんなに毎日雪消しをするのは始めての経験である。
こんなに沢山の雪を夏に有効利用できないものだろうか?
毎日ひたすら川に捨てているのはもったいない気がしてならない。
  1. 2012/03/08(木) 16:25:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

田舎暮らし