田舎暮らし通信 『むらまつ』

怠惰な一日

カラス今朝もうっすらと雪が降った、カラスの足跡がくっきりついている。
昨日と打って変わって寒い、夜明け前に雷が何度も鳴って目が覚める。
この地方では雪下ろしの雷と言って、初冬に雷が鳴るといよいよ雪が降るという前ぶれなのだが、この時期に雷はめずらしい、いよいよ春が来るという前触れならありがたいが、皆寝不足だと苦情しきり。
寒いのでコタツに入りテレビを見るがこのごろは全く面白いテレビが無い。
録画しておいた「辻井伸行」のカーネギーホールリサイタルの一部始終(2時間)を観る(聴く)、素晴らしかった。目が見えないのにどうしてあんなに難しいピアノが弾けるのか、そして作曲まで、ニューヨーカーも驚嘆している。
あとは昼寝をしたり本を読んだりパソコンをしたりで一日何もせずに終わってしまった。
つまらないブログだが日記だから仕方が無い。
  1. 2012/03/12(月) 20:40:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

田舎暮らし