田舎暮らし通信 『むらまつ』

ワサビの花漬け

ワサビ漬け
ワサビの花が盛りを過ぎてしまったのであわてて積む。
下のほうは少しこわくなっているが5センチほどきり戻せばまだ大丈夫。
水洗いして、3センチほどにザク切りにする。
適量の塩を加え良くもむ、もむことで細胞が壊れて辛味が出る。
ここに熱湯を注ぎ15秒ほど洗い良く水を切る、砂糖を少し加えることで辛味を増す。
すぐに密閉容器に入れて冷蔵庫で冷やす。
冷えたら味付け、容器の蓋を開けるとツ~ンときて涙が出る。
味付けには
 ○醤油、ミリン、酒
 ○酒粕漬け
 ○塩
 ○醤油
と好みで色々なものがあるが、今回は今はやりの「塩麹」に漬け込んでみた。
出来上がりが楽しみ、自家栽培の特権だ。

ここらでは山菜として朝市にも売っているので、これを買っても作れるがかなり沢山買ってこなければならない
ので、我が家は畑に植えて増やしたものを使うう。
根を採らなければ、こぼれ種で結構増える。
これから葉っぱの茎を同じ方法で漬ける、これは量が多いので色々な味付けが楽しめる。
  1. 2012/04/30(月) 19:58:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし