田舎暮らし通信 『むらまつ』

ビフォー・アフター

自分の部屋の外壁の羽目板が92年の風雪により2~3ミリのペラペラの板になり、指で押すだけでパリパリ割れて中の壁が見えるようになってしまった(元々の板厚はどれくらいだったのか分からないが)
一念発起、テレビの「ビフォーアフター」を真似て改修工事をすることを思い立ち材料を仕入れに行ってきた。
改修1

改修2

改修3
この状態まで板を剥ぐのに道具は一つも要らず手だけで5分とかからずにばらせたのにはあきれるほど。

かいしゅう1
壁の穴をふさぎ新しい骨組みを作る。

かいしゅう2
構造用下地合板を張る。

かいしゅう3
下地張り完了、手前側は10年前引っ越してきた時に自分で板を張り替え、塗装してサッシの出窓をつけたもの。
奥の下屋は2年前に自分で造ったもの。この部屋の外回りは全部自分で改修した。
今日の作業はここまで。


関連記事
  1. 2012/05/16(水) 20:27:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

珍客

今日は最低14℃、最高21℃暑い位だった。
木陰に珍客がきてくれた。
s-DSCF0029-1.jpg 珍客1 珍客2



関連記事
  1. 2012/05/16(水) 19:16:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア