田舎暮らし通信 『むらまつ』

美人林

25日新潟県十日町市松之山の美人林へ、ここも2回目だが何度行っても癒される。
林5
ブナの林であるが原生林ではなく、一度伐採された後に再生した物で一斉に芽生えたため密度が濃く、光を求めて上へ上へと競争して成長したためスラリとした美しい姿になり、いつしか「美人林」と呼ばれるようになり、コンサートをやったりカメラマンなど年間10万人が訪れるという。
しっとりとした空気がうまく心癒されるところだ。
林4
林1
林2
林3
ブナの赤ちゃん
林6
近くにはまだ雪が
  1. 2012/05/27(日) 18:51:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

田舎暮らし