田舎暮らし通信 『むらまつ』

野の花館

今回の旅行で十日町市の吉沢織物の「織物絵巻館」で実際に友禅の染色現場を見学、工程の多さに着物の値段も納得。
併設されている紙粘土アートの「おとぎの国美術館」も楽しかった。おとぎ2  おとぎ1

そしてこの地に来たら絶対に欠かせないのが南魚沼市の「野の花館」外山康雄氏の大ファンなので必ず寄って氏と絵の話をして著書にサインをいただくのが定番になっている。野の花1
野の花2

野の花  
この先生はサインだけではなく必ず暖かい言葉を添えてくれるので嬉しい。

今回の本来の目的は「老神温泉」だった、温泉も良かったことを付け加える形になってしまった。。
  1. 2012/05/28(月) 20:22:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし