田舎暮らし通信 『むらまつ』

とりあえず出窓

長期にわたりどうも胃がすっきりしない、医者は心因性のものだと言い胃薬のほかに抗うつ剤を呉れるが、どうもすっきりしない。
そこで今日胃カメラと、エコーの検査を受けたが、やっぱりどこにも異常は認められないと言われる。
最近の朝日新聞で「定年退職半年後くらいから胃の持たれ、食欲不振が続き胃粘膜保護薬等を飲んでも改善せず
胃カメラ検査でも異常がない」と訴える記事があり、その答えに60~70代になると健康や、将来への不安を漠然と感じそのストレスが体の症状として現れることが多い、自身でも気づかないごく軽いうつ状態から来る症状の可能性が高い」とありそれを医者に見せたところ多分こういうことだと思う。といわれた。
言われてみれば71歳、去年末で退職、漠然とした将来への不安、胃カメラ検査異常なし、皆当てはまる。
エコーによる腎臓、肝臓ほかも異常がないということで一安心はした。
心因性のものならば、これでホッとして良くなるかもと期待している。

とりあえず出窓を何とか組上げた。
できてみると出っ張りが少ない、もう少し出したかったのだがありものの板で作ったのでこんなものしかできなかったのは残念だが今ある窓ははずすので敷居の幅だけもう少しは広くなる予定。
窓4

水平と直角を出すのに苦労する、あとで窓(戸)を作るため必須の条件なのだ。
窓1

窓3

窓2
この暑さで窓を閉めておくわけには行かないが蚊が入ってたまらないので、とりあえず網戸の網だけを画鋲でとめる。網
  1. 2012/06/30(土) 17:52:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
次のページ

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし