田舎暮らし通信 『むらまつ』

被害

今日はなんと何日ぶりかはわからないが30度を切った、といっても我が部屋は28度だが28度がこんなに快適な涼しさとは思わなかった。
涼しくて気持ちが良いので何もせず、のんびりすごして一歩も外に出なかった。
夕方ちょっと裏へ行って見て驚いた、樹齢50年近い10m以上あるポポーの木が無残にも三段にポッキリと折れて足の踏み場もないほどに枝が散乱していた。
今朝、昨日の嵐で我が家は被害もなかったと書いた。
夕方まで気づかなかったのだ。
木の大きさの割には葉が大きいので風当たりが強かったのだろう。
まだ小さいながらも実もなっていたのに残念、結局のんびりも最後に来て片付けに重労働をしてしまった。
ぽぽー2

ぽぽー3

ぽぽー1
ぽぽー4
  1. 2012/08/07(火) 19:13:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

何日ぶりの雨だか思い出せないほど久しぶりに雨が降った。雨というよりは嵐だ、カンカン照りの空が一天にわかにかき曇り真っ暗になったと思ったら竜巻のような暴風が吹き荒れ、あたりのものを吹き飛ばす。
そこにスコールのような雨、雷、めちゃくちゃな天気にあっけにとられる。発達した積乱雲のためだという。
わずか10分くらいのものだったがあっというまに晴れ上がりまたカンカン照りに戻る。
あまりの激しい雨に地表を流れるだけでしみこむ暇もなく、せっかく久しぶりの雨もすぐにカラカラに乾いてしまった。そのあとの蒸し暑さときたらサウナ状態。
一体何だったんだろうと思うようなキチガイ天気だった。
今朝の朝刊によると瞬間最大風速35.8メートル、近隣各地で家の倒壊や損壊、倒木、列車7本の運休、電柱が10本折れ5市で述べ5,766戸の停電、落雷で神社が全焼、農家では出荷間近の桃が2割も落下したところも等々。
わずか10数分のあいだにこんなにも被害があったとはと改めて驚く。
我が家は一部屋根の逆流による雨漏り程度で済んだのは幸いであった。
あらし1
あらし2
あらし3
  1. 2012/08/07(火) 09:32:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし