田舎暮らし通信 『むらまつ』

玄関アプローチDIY

玄関アプローチのアスファルトがここに越して来たときにDIYで施工したが、10年を経てあちこち剥げてきた。
補修するよりやり直した方が早いのでまたDIYで施工することに。
s-P1060675.jpg

DIYは業者に頼んだり、または購入するより高価になるのは邪道と言われているが、その通りだと思う。
したがって今回はほとんどお金をかけない方式でやる。

まず舗装を全部剥がす
s-P1060680.jpg

そして砂利を敷くのであるが、我が家の資材置き場(かっこいい)に以前ガス会社が我が家の敷地を通るガス管を更新したときに掘った砂利を産廃処理するというのでもらっておいた。
これにもう一度働いてもらうことにする
s-P1060695.jpg

そこで登場するのが最新型(?)の2段式篩
一度に大粒、中粒、小粒の3種類に篩い分けることができる
s-P1060698.jpg

こうして篩い分けた中粒の砂利を敷き詰めて、その上から小粒(大粒の砂)をかぶせて砂利を落ち着かせる
s-P1060694-001.jpg

さらに水をたっぷり浸み込ませて、砂を締める
s-P1060700.jpg

最後に門の前の傾斜部分を砂止めとしてコンクリートを塗って完了
砂が落ち着くまでは靴に砂がついて玄関が砂だらけになるが、この砂(安田砂)はしっかり締まると固くなり靴につかなくなるので少しの我慢。かかった費用は、わずかなセメントとセメント用の砂と砂利くらいのものでDIYの精神通りほぼ無料に近い。
s-P1060702.jpg
今回も全くの自己流の施工法、こんな施工法で良いのかわからないが、年金暮らしの身ではとにかく安く上げるのが一番の目的。


ここを ↓ プチっとしてください

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟 その他の街情報へ
にほんブログ村
関連記事
  1. 2013/04/17(水) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア