田舎暮らし通信 『むらまつ』

ラ・フォル・ジュルネ

4月24日~26日、2泊3日で福島県飯坂温泉へ行ってきた。
やたらと写真を撮ったため整理が大変。
デジカメの良いところであり、欠点でもある。
後日少しづつ載せることとして、興奮覚めやらぬ今日のことを先に載せることに。

s-DSCF1414.jpg

**********************************************
『 ラ・フォル・ジュルネ(熱狂の日)新潟2013 』 が今年も今日、明日の2日間にわたり始まった。
今年のテーマは「モーツアルト」、市民芸術文化会館のコンサートホールをはじめ、劇場、能楽堂そして市音楽文化会館、燕喜館、旧斉藤家別邸で10時~21時モーツアルトのあらゆる音楽の演奏会が行われる。
このほかにロビーや古町商店街のあちらこちらで特設のコンサートまた喫茶店やクラブなどでもコンサートが開かれる。
2日間びっしりなのでクラシックファンにはたまらないが、財布もたまらないのでプログラムを厳選して
聴かなければならない。
新潟は4年目で初年はショパン、2年目はベートーベン、3年目はロシア、そして今年がモーツアルト
なお、5月3日~5日にはラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポンが東京国際フォーラム、よみうりホール、丸の内エリアで行われる。
s-img205.jpg

朝9時に家を出て新潟へ、まず芸術文化会館のロビーでピアノ(無料)演奏を聴く、続いて、音楽文化会館ホールにてバイオリン(有料)そしてピアノ、バイオリン、チェロのピアノトリオ(有料)を聴く。
s-CA3J0025_20130427205224.jpg

そして商店街へでて昼食、町の特設ステージの一つでバイオリン、ビオラ、チェロのアンサンブル(無料)のアイネ・クライネ・ナハト・ムジークやディベルティメントを聴く、商店街の椅子に腰かけて聴いていたがすごく寒く(9℃)足元から体の芯まで冷えたので、喫茶店で暖かいものをと入ったところジャズのコンサートをやっていた。
s-CA3J0036_20130427205229.jpg
s-CA3J0035_20130427205227.jpg

しばし温まってから市の音楽文化会館へ「ジャン・クロード・ペヌティエ」のソフトタッチなピアノコンチェルト第23番(有料)そしてめったに聴くことのない香港のオーケストラ「香港シンフォニエッタ」による交響曲第40番(有料)を聴く。
まだまだ聴きたいプログラムが沢山あったが、きりがないのであきらめて帰った。
18時過ぎに帰宅、一度に沢山のモーツアルトを聴いて興奮気味だ。
明日は用があって行けないのが残念だが、今日一日堪能して満足した。
(有料のホール内は撮影禁止なので写真がないのが残念)

ここを ↓ プチっとしてください

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟 その他の街情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/04/27(土) 21:37:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし