田舎暮らし通信 『むらまつ』

プロ仕様

一昨日、新潟市の義妹夫婦の家に一泊してきた。
大工の棟梁が引退していらなくなった工具を頂けると言うのだ。
プロの棟梁の魂とも言うべき、電動丸鋸と付随する治具、使い込まれたカンナ、溝切りカンナ等である。

s-P1070870.jpg
電動丸鋸を含め家庭用の安い工具は持っているが、プロ仕様のもは高価で手が出ない。
しかも棟梁が使っていたとなると、自分にとっては一生の宝物だ。

丸鋸は単体ではもちろん鋸として使うが、こうして台に取り付けて使うと治具を使って細かい細工に便利なので以前から欲しかったが、高級な丸鋸とセットでないと取り付け方法が微妙に違うため高価で手が出なかったものなので、実にうれしい
s-P1070864.jpg
s-P1070862.jpg

さすがプロ替え刃も揃っている
s-P1070865.jpg

いかにも使い込まれたれた歴史を感じる棟梁入魂のカンナも宝物だ
s-P1070866.jpg
これらの行き先に私を選んで頂いたことが光栄だ。
以前ここにも載せたが、我が家の外壁の改修や出窓つくり(出窓につけるサッシ窓も棟梁からいただいたものだが)などの出来を評価していただいた結果だというからなおさらにうれしい。
大切に使いたいと思う。

頂いて一通り説明を受けた後は奥様と義妹夫婦の5人で宴会、話が弾み酒が進み、翌日はいささか二日酔い気味で帰ってきたが楽しいひとときだった。



ここを ↓ プチっとしてください

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟 その他の街情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/07/12(金) 11:35:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし