田舎暮らし通信 『むらまつ』

お客さま

近くの田んぼに北の国から今年もお客様がやってきた
1-DSCF2159.jpg
今年はいつまでも暑かったので遅れるかと思ったが、瓢湖に第一陣が飛来したのが去年より一日早いということだ。
シベリアを発つ時に、日本が暑いか寒いかなどわからないのかも知れないが、時期が来れば翔んでくる。
しかも去年と一日違いというから驚きである、どうやって時期を決めるのだろうか。
もっと不思議なのは標識も目印もない海の上を3000キロ以上も飛んで、毎年同じところにやってくることだ。
我々は、地図があり、標識があり、ナビさえあっても目的地になかなか到達できないことがあるというのに。
白鳥1
白鳥2
1-DSCF2169.jpg
1-DSCF2112.jpg
1-DSCF2179.jpg
また写真を撮る楽しみが増えた

クリックして一票をお願いします
    ↓

  1. 2013/10/15(火) 18:56:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

田舎暮らし