田舎暮らし通信 『むらまつ』

冬タイヤ



昨日の「沢庵の漬け込み」に対してこんのさんから『ん? 自家ダイコンではないのですか...... 』とのコメントをいただいたので補足する。

我が家でも大根は作っているが、それは生食用で、沢庵には向かない。
生食用は太くてみずみずしく、繊維が少ないので煮ても軟らかい。
沢庵用はまったく逆で、細めで繊維が多く干すため水分も少なめの品種、繊維が多く堅めなので沢庵の命、あのパリパリした食感が得られる。
このようにもとより品種が違う、畑の都合でそんなに沢山は作れないので、沢庵用は毎年農家のおばさんに干したものをもってきてもらうのである。




隣の姪は目の手術をしてから、危ないので通勤に車を使うことをやめさせた。
そのため今年の4月に新車に替えてから7ヶ月になるにもかかわらず、まだ2400kmしか走っていない。
いまだに慣らし運転の段階だ。
そんなわけでいつタイヤ交換をしても大して影響はないと言うことで、暖かいうちにやろうと昨日冬タイヤに交換した。
1-P1090641.jpg

1-P1090638.jpg

1-P1090639.jpg

1-P1090643.jpg

最後に指定の空気圧に調整して完了。
1-P1090649-001.jpg
今回何が一番大変だったかと言うと、なんとホイールカバーのはめはずしだった。
買ってからはじめてのはめはずしなので、爪の磨耗がまったくないため、はずすにもにも堅くてなかなか外れない。
はめるときも半分はめると半分はずれるの繰り返しでてこずった。
今まで爪が磨り減ったものばかりやってきたのでこんなことで手間取ったのは初めてだ。


クリックして一票をお願いします
    ↓

関連記事
  1. 2013/11/25(月) 10:39:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア