田舎暮らし通信 『むらまつ』

凍み渡り(しみわたり)

我が町には陸連公認の陸上競技場がある。
昨日は日差しがあり雪が少し緩んだ、夜半の放射冷却により今朝はその雪が凍り、雪の上をどこまでも歩いたり走ったりできるようになった。
この現象をこちらでは「凍み渡り」と呼んでいる。
子供の頃は頻繁に凍み渡りが出来て、鬼ごっこをしたり近道をして他人の庭を通り抜けて学校へ行ったりしたが、近年では殆ど出来なくなった。
今日はめったにないチャンスなのでメイと一緒に駆け回った。
本当はリードをはずして思いっきり走らせてやりたいのだが、子犬の時から飼って居たわけでなく、2歳の成犬になってから我が家にやってきて、まだ1年にもなっていないので、リードをはずして駆け回らせるのには不安がある。
芝生の上を走らせるときは20mの紐で走らせるのだが、今日は予想外で5mのリードだったので一緒に走ってやった。
おかげで汗をかいたが、帰りにはそれが冷えて冷や冷や気持ちが悪かった。
一緒に走りながら写真を撮るのも難しい。

1-RIMG0036_20140219191701fd1.jpg

1-RIMG0001_201402191915058d1.jpg

1-RIMG0006_20140219191508fb4.jpg

1-RIMG0008_2014021919151095e.jpg

1-RIMG0011_20140219191512ad8.jpg

1-RIMG0018_20140219191514bc1.jpg


クリックして一票をお願いします
    ↓

関連記事
  1. 2014/02/19(水) 20:04:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア