田舎暮らし通信 『むらまつ』

ジャガイモ堀り

女房が7月23日から風邪でダウンしている、熱は下がったものの喉の腫れと痛みが取れず今日薬を変えてもらった。
8月2~3日妙高での合唱の合宿を楽しみにしていたが、行けなくなってがっかりしている。
そんなわけで朝のメイの散歩もこちらに回ってきて、朝4時半からと夕方4時頃の二回の散歩をしなければならないので昼寝をしないと持たない。
梅雨開け前にジャガイモを掘ると水分が多いため腐ることがあるというので、今まで放任していたら草に埋もれてしまった。
R0013892.jpg

本来朝の涼しいうちに・・・というところだが散歩が入ったため仕方なく夕方の散歩の後まだ暑い中、意を決して掘った。
R0013894.jpg
R0013902.jpg

草のほうが多いみたいだが、夫婦二人で食べる分には一年分は十分あるだろう。
それにしても草をむしりながらの芋ほりは、暑くて汗が目に入ったりして苦しかったが、シャワーの後のビールと早速ふかした新ジャガのおいしさに疲れも飛んだ。
R0013898.jpg

クリックして一票をお願いします
    ↓

  1. 2014/07/31(木) 19:33:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

田舎暮らし