田舎暮らし通信 『むらまつ』

看板作り

かつて「新津混声合唱団」で家内と2人で歌っていた。
帯状疱疹の治療の副作用で、片方の声帯が動かなくなり退団、帯状疱疹後遺三叉神経痛は10年たった今も完治せず左顔面上部から頭にかけて神経が痛む、声帯の方は完全ではないが何とか動くようになったが、その間に男声合唱団(新潟メンネルコール)に入ったため新津混声には行っていないが、発表会の都度CDの作成、定演の際の録音、写真撮影、CD作成、看板作成等々自分に出来ることはお手伝いしている。
今回11月30日に第15回定演があるので、録音、CD、看板を頼まれた。
まもなくなので、重い腰を上げて看板つくりをやった。

パソコンソフトで原稿を編集
P1020422.jpg

プリントアウト
P1020425.jpg

結構苦労してつなぎ合わせる
P1020426.jpg

完成したものを貼ってみる、良く見るとアラが見えるがあまり近づいて見るものでもないので良しとする
P1020430.jpg

看板の依頼があった時イメージがわかないのでホールに行って看板を撮影してきた、その看板に貼った時のイメージをパソコンで合成してみた
R0013179.jpg

おかげさまで1位に返り咲きました今後もよろしくお願いいします。
    ↓

  1. 2014/11/25(火) 19:24:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし