田舎暮らし通信 『むらまつ』

フェルメール展

フェルメールと言えば 「真珠の耳飾の少女」 に代表される・・・というよりは私はそれしか知らない。

P1030324-002.jpg

きょうは世界中の美術館に現存する全37点を一堂に集めることは不可能だが、このすべてをre-createしたものを全数集めたと言う展覧会だった。
「re-create」とは複製でもなく、模倣でもない。あるいは洗浄や修復でもない。
文字通り、再・創造である。作家の世界観・生命観を最新のデジタル画像技術によって翻訳した新たな創造物である。
そして云々かんぬんと詳しい説明が書いてあったが、要は描かれた当時の光と色、そしてこのように表現したかったのではないかと言うことを再現したと言うことらしい。
たしかに光、色、雰囲気がとても美しくすばらしかったが、リクリエイトする前の原画を見たことがないので、どこがどのようにクリエイトされたのかは知る由がない。
P1030307.jpg
P1030308.jpg
P1030321.jpg
P1030309.jpg
P1030313.jpg

クリックお願いします
    ↓

関連記事
  1. 2015/01/07(水) 19:03:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア