田舎暮らし通信 『むらまつ』

大根の種まき

朝6時過ぎにメイの散歩をすませて、まだ涼しいうちに昨日荒起こしをした畑の畝立てをする。
そこに完熟たい肥と元肥をいれる。
1_20160902183218a1e.jpg

覆土をして種まき準備完了。
2_201609021832190d9.jpg

朝食後大根の種を買いに行き、夕方涼しくなるまで待ってメイの散歩の後に種まきをする。
ペットボトルの底で播き位置に穴をあける。
3_20160902183221d7d.jpg

1個の穴に4粒づつ種を落とす。
4_2016090218322578f.jpg

覆土をして種蒔き完了。
これでいつもの年と変わらずに播種ができて一安心、というのも10日以降に播種をした場合なぜか大根が太らないのだ。
農家の長年の経験による指導のおかげで毎年よくできる。
ただこのカラカラの畑で芽が出るのか少し心配ではあるが・・・。
5_201609021832253a3.jpg

クリックお願いします
   ↓ 



【トレミー】人気ブログランキング
  1. 2016/09/02(金) 18:50:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし