田舎暮らし通信 『むらまつ』

春始動

漸く気温が安定してきたような気がする、こうなると春の仕事始動となり、忙しくくなる。
雪で折れた枝の片づけ、枯草の始末、庭の草取り、畑の草取りとジャガイモ植え付けの準備などやることがいっぱい。
今日は枝や枯草の片づけを一部やり、ジャガイモ畑の準備として草取りをやり始めたが、土が湿っていて泥が沢山つくため中止して、おもちゃのような耕運機の整備をする(狭い畑には小回りが利いて丁度良い)
まず除雪機のガソリンをぬいて、耕運機に移す。
この冬は除雪機の出動は3回ほどでガソリンもタンクの半分も使っていないという効率の悪さでほぼ一年眠っている、せめて夏場は耕運機の代わりにでもならないかといつも思う。
毎年耕運機も除雪機も初めて使う時はエンジンのかかりが悪い、ガソリンを抜いてもキャブレーターに溜まっているごくわずかなガソリンが変質して粘り、燃料噴射ノズルが詰まってしまうということが分かったので、去年からキャブのねじをはずしてガソリンを完全に抜いて乾燥させておくようにした。
おかげでこの春一番のテストでは問題なく一発でエンジン始動、特に調整もなく整備完了。
ところが先ほど(午後6時過ぎ)から雷が鳴り雨が降り出したため、出番はまだ先になりそうだ。

P1110790.jpg

P1110801.jpg

クリックお願いします
   ↓ 



【トレミー】人気ブログランキング
  1. 2017/03/30(木) 19:51:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

田舎暮らし