田舎暮らし通信 『むらまつ』

幻の果物

幻の果物と言われる「ポポー」何故か我が家には子供のころからある、もちろん代替わりをしているがいまだにある。
なぜ幻かというと、日持ちがしないため輸送が利かないためと、ちょうど食べごろには表面が茶褐色になり腐ったような色でうまそうには見えないことから、店先に並ぶことがないからだと思う。
知る人ぞ知るで、作っている人は結構いるみたいだが。
たぶん袋掛けをして超丁寧に扱ったと思われるものが、有名な東京銀座の千疋屋で桐箱に入れられて1個1000円で売っているのを見て驚いたことがある。

放任栽培なので年々着果数が減ってはいるが、今年も少しは成っている
P1120874.jpg

P1120876.jpg

P1120877.jpg

ネットで見ると3年苗程度のものが5000円~10000円で売られている。
我が家では勝手に種が落ちて育った苗が沢山あり、ほしい人には取りに来たら上げているが、邪魔なところは刈り取っている。
まだ残っているものだけでも数万円になるのでは?と思っている(笑)
P1120900.jpg

クリックお願いします
   ↓ 

にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 日曜大工(趣味)へ
にほんブログ村

にほんブログ村
【トレミー】人気ブログランキング


  1. 2017/08/03(木) 20:11:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし