田舎暮らし通信 『むらまつ』

ミズバショウの花

今日所用で近くを通ったので、ミズバショウの様子を見に寄ってみた。
ここ2~3日冷え込んだので思ったよりは開花が進んではいなかったが、やはり葉が出て大きくなり花が咲き始めていた。というと変に思われるかもしれないが実はあの白い部分は花ではないのだ。

「夏の思い出」という歌がある。
♪夏が来れば思い出す、はるかな尾瀬~~ ミズバショウの花が咲いている~ というあの有名な歌だ。
有名であるからこそこの歌は人々に誤解を与えている。
ひとつは、ミズバショウは夏の花と思われていること。
実は早春の花なのだが、ミズバショウが咲く気温になるのが尾瀬では初夏のころなので、この歌が有名になった分夏の花と思う人が多くなったようだ。
もうひとつは、♪ミズバショウの花が咲いている、夢見て咲いている~ ということから、あのかわいい白い部分が花と思われていることだ。
本当はあの白い部分は苞というもので葉の変形したものである。
花というのはその苞の中心から伸びる緑のツクシのようなもので、開くと黄色いおしべが目立つ。
したがって花が咲くころには白い苞は先から茶色く変色し、倒れてしまうので ♪夢見て咲いている~ という状態ではない。
以上屁理屈になるが、ミズバショウを見るといつもこんなことを思い出す、夢がないなあ。

R0011337.jpg

R0011336.jpg

R0011338.jpg

もう倒れ始めている
R0011349.jpg

これが本当のミズバショウの花R0011351.jpg


クリックして一票をお願いします
    ↓

  1. 2014/04/07(月) 19:06:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<夕日とメイ | ホーム | 妖精>>

コメント

NTさん
ありがとうございました。
これがまさに郷屋のミズバショウです。
  1. 2014/04/09(水) 19:17:37 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

カレンダー

普段意識して観ていなかったユキワリソウの花など沢山の種類が有る事  ミズバショウの花の咲く季節又は土筆のような花の部分なるほど なるほど 我が家の村松からのカレンダー (ふるさとの詩)より三月の写真は郷屋の水芭蕉の写真でした。
  1. 2014/04/08(火) 13:36:00 |
  2. URL |
  3. NT #-
  4. [ 編集 ]

こんんのさん
ありがとうございます。
ここは3方を小高い丘にかこまれた湧き水の出る窪地です。
450年前からミズバショウが群生していたと伝えられています。
現在は五泉市の所有で、市が管理しています。
我が家から車で10分とかかりません。
  1. 2014/04/08(火) 10:25:20 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

ミズバショウ

たくさん咲いて、みごとですねぇ

ところで、ここの土地は、どのような場所?
また、何方かの所有地?
そんなことを考えました(笑)
  1. 2014/04/08(火) 07:21:52 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/1058-fc2b4c53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア