田舎暮らし通信 『むらまつ』

草取り

とうとうメインの庭の草と木はお盆までには処理できなかった。
こうなるともうどうでも良いと言う気持ちになるが、畑のほうはそうは行かない。
種まきの時期が決まっているので時期が遅れると収穫できないということになるからだ。
そこでまず大根の畑を用意するため草取りから始める。
ジャガイモを掘ったときに草もきれいにとったのだが、種がこぼれて一面に芽が出ている。
R0014329.jpg
このところ毎日明け方に雨が降っていたので、土の水分が多い、鎌でとっても泥がやたらくっつく、鍬で耕しても鍬に泥がまつわりついてどうにもならない。
大きな草を手で抜いて、後は熊手でさらって土とまぶしてしまって終わりにする。
R0014343.jpg

ふと見ると夏ねぎが草に埋もれて窒息している。
R0014332.jpg

草を引き抜くと丈夫な草がねぎに絡んでいるためねぎが折れてしまう。
仕方なく草をはさみで切って土寄せをする。
R0014337-001.jpg

こちらは草をとらずに土寄せをする、この方が傷まないようだ。
R0014340.jpg

本来この仕事は朝の5時頃から7時の涼しい時間にやるべきだが、ちょうどその時間にメイの散歩が入るので(家内がまだ本調子でないため)やむを得ず朝食後にはじめたが、とんでもなく暑い。
蚊がいるため長袖シャツに長ズボンと言うスタイルなので湿度が高くたまらない。
温度計は32度、湿度82%、湿度が低ければ風は涼しいのだが・・・・頭がボーっとしてきたので熱中症にならないように
10時過ぎに上がる、いくらも作業ができなかったが、土が乾くのを待たなければならないので良しとする。
明日天気がよければ散歩を家内に任せて、朝の涼しいときに続きをやろうと思う(予報では雨が降るようだが)

上がる時、ついでに昼のソーメンの薬味と彩りにいろいろ採ってきた。
きゅうりはもう終わりだがモロキュウにちょうど良い、モロヘイヤが盛りだ、ミニトマトは2種類よく採れる。
R0014350.jpg

第二弾のきゅうりは今のところ順調に育っている。
R0014344.jpg


クリックして一票をお願いします
    ↓

  1. 2014/08/22(金) 17:22:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋の気配 | ホーム | ボタンヅル満開>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/1115-43b62881
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし