田舎暮らし通信 『むらまつ』

襖張替え2

我家は築95年の古民家ではない安普請の家である。
昔は冠婚葬祭を殆ど自宅でやるのが普通なので、いわゆる『田の字』の間取りになっていて、襖や障子で仕切られている。
冠婚葬祭のときはこれらの襖をはずすと3部屋がつながり20畳の部屋になる。
その中間には柱がないため構造的には至って脆弱であるが、95年も持ってきたのが不思議なくらいだ。
そんなわけで我家には障子が18枚、襖が18枚ある、これを全部張り替えるとなると全くしんどい。
しかもこの家はあとを継ぐ者もいないので客間だけ張り替えることにして、先日取敢えず2枚張り替えた。

今回は第二弾、ガラスがはまっているためきれいに張るのが難しい
P1050284.jpg

おまけに古い紙が繊維入りのためこのままではのりが利かない
壁紙

そこで茶チリという下張りをした上に襖紙を張るという厄介な工程が入る
P1050290.jpg

茶チリを張り終えたところ
P1050286.jpg

その上に襖紙を張るが、茶チリがのりと水を随分吸い込むためやたらと貼りにくい
P1050311.jpg

結構しわが沢山できたがガラス枠があるため旨くしわが伸ばせない、しわには目をつむりガラスをはめて一応完了とする
写真にはしわが良く分からないように撮ったが・・・・ ここまでに延べ3日かかった

P1050324-001.jpg

クリックお願いします
    ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟 その他の街情報へ
にほんブログ村
  1. 2015/06/09(火) 17:30:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<きゅうり | ホーム | 幟旗まつり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/1336-cf1bc791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし