田舎暮らし通信 『むらまつ』

千秋100年物語

京都三高(現京都大学)のボート部の歌として知られる「琵琶湖周航の歌」、のちに加藤登紀子が歌って大ヒットした。
本来これは替え歌で、元歌が現新潟市出身の吉田千秋(ちあき)の「ひつじぐさ」と言う歌だということが平成に入って初めて分かった。
今年はこの歌が発表されて丁度100年と言うことで、『千秋100年物語』と銘打ってわが新潟メンネルコールが主催、第一部は千秋の作品を中心にしてコンサートを開催することになった。

山(例)129

本番を10月24日に控えて、昨日は会場となる中国庭園『天寿園』のホールでレイアウトの設定を兼ねて賛助出演の女声合唱「コーラスTwinkle」との音合わせを含め総合練習をした。

1-CA3J0050.jpg

1-CA3J0058.jpg

複雑な形状から音つくりの難しいホールで戸惑いもある
1-CA3J0052_20151004165401c7d.jpg

外観もユニークだ
1-CA3J0063.jpg


クリックするだけで1票入りますのでよろしくお願いします
    ↓

関連記事
  1. 2015/10/04(日) 17:20:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<カキノモト | ホーム | 半年振り>>

コメント

一休みさん
コメントありがとうございます。
琵琶湖周航はわが新潟出身の吉田千秋の作曲による「ひつじぐさ」が原曲なのですよ。
  1. 2015/10/06(火) 09:55:29 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

琵琶湖周航の歌は、私の所属している男声合唱団「K&クルー」の持ち歌ですが、元歌があったとは知りませんでした。第3回の演奏会、盛況を期待しております。
  1. 2015/10/06(火) 08:51:37 |
  2. URL |
  3. 一休み #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/1388-dca5fbe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア