田舎暮らし通信 『むらまつ』

クロード・モネ展

印象派の巨匠といわれるクロード・モネ展に行ってきた。
モネといえば浅学菲才なわが身にとって「睡蓮」しかしらないが、それ以外の趣ある絵が沢山あってびっくりした。
特に 「ここからすべてが始まった」といわれる初期の「テュイルリー公園」「雪の効果、日没」「霧のヴェトゥイユ」はまさに印象派という絵だった。
また奥様の絵やかわいい息子の絵が沢山あり家族愛が伺えるるモネの一面を物語る絵もあった。
定番の睡蓮にしても普段目にする睡蓮とは違って、近くで見るとよくわからないが遠く離れてみると暗い水面(みなも)に浮かび上がる睡蓮、その暗い水面(みなも)が岸辺の柳の影だというのがよくわかるといった深みのある水連がたくさんあり、これからもあまり目にすることはないと思われた。
晩年は白内障で目がよく見えず光と色だけを頼りに描いたという一見前衛的な絵も印象的で、今後見ることはできないだろうと思うと貴重な体験だ。
とにかく90点にも及ぶモネだけの絵が一堂にして見られたということはすごい経験だったと思い充実したひと時だった。
当然のことながら写真撮影は禁止だが、写真、複製画、絵葉書などでは原画の感動は得られないのでそのたぐいは買わずにに帰った。

P1090565_20160714172941faf.jpg

P1090572.jpg

P1090566.jpg

P1090567.jpg

クリックお願いします
   ↓ 



【トレミー】人気ブログランキング
  1. 2016/07/14(木) 19:31:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<失敗 | ホーム | 間引きジャガイモ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/1529-17c39433
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし