田舎暮らし通信 『むらまつ』

成 功!

電動草刈り機再生をあきらめきれず、燃えないゴミに出すのもなんとなくもったいない気がして何か良い方法はないものかとガラクタ箱をかき回していると、30年以上前に秋葉原で買ったコントローラーが見つかった。
当時何に使ったかも思い出せないが、とにかくコンセントにつなぎつまみを回しながらテスターで電圧を測るとなんの変化もない。
がっかり、念のため無負荷のモーターをつないでつまみを回すとなんと回転がコントロールできるではないか、まさに願ってもない電子コントローラーだった(よく見ると小さく電子コントローラーの字が)。

容量を見ると最大400Wまで、モーターは370W、「なんということでしょう!」これもピタリ一致する。
もっと早く見つかればジョイントを何回も壊さずにすんだのに・・・・。
電子コントローラー

そこで壊れたジョイントをもう一度応急修理して、とりあえず本体とジョイントしてコントローラーをモーターに縛りつけて草がうまく刈れるか実験する。
1_20160826140129332.jpg

徐々に回転をあげて適正な位置を確認、見事に刈れる様になった、大成功!。
要はモーターの立ち上がりを制御できれば、あとはフル回転でもジョイント部に過負荷がかからないので壊れないということが一気に解決した。
「最後まであきらめるな」という言葉、つい先日までオリンピック中継で何回も聴いたのを思い出す。
これがDIY の醍醐味でもあるのだが・・・。

BEFORE
2_20160826140121a8c.jpg

AFTER
3_20160826140129550.jpg

4_20160826140128f45.jpg

あとはこれをうまく配線してハンドルに取り付けて、つまみをレバーに変えて片手でコントロールできるようにして、さらにモータージョイント部を作り直せば完璧


クリックお願いします
   ↓ 



【トレミー】人気ブログランキング
  1. 2016/08/26(金) 14:44:00|
  2. DIY
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<畑の準備 | ホーム | 電動草刈機その2>>

コメント

一休みさん
コメントありがとうございます。
いまは家庭用の電気もほとんど3相200Vが引かれていて100Vでも200Vでも使えるはずです。
ちなみに私は農学部園芸科ですが、会社では音響、照明をやっていました。
  1. 2016/08/28(日) 21:01:05 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます。さすがに電気には強そうですね。私は電気が苦手で、未だに電気を理解していません。毎朝、歩きながら、電信柱の電線の種類を疑問に思いながら歩いています。3相200Vと100V、どう使い分けているのか、まだわかっていません。うーん、疑問がいっぱいですね。
  1. 2016/08/28(日) 19:50:42 |
  2. URL |
  3. 一休み #-
  4. [ 編集 ]

ran248さん
コメントありがとうございます。
ないものは作る、極力お金をかけない、が私のモットーです。
  1. 2016/08/27(土) 15:16:42 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

成功おめでとうございます。
創意工夫と執念の勝利ですね。
ほんと脱帽・敬服。
その姿勢、見習わせていただきたいものです。
  1. 2016/08/27(土) 09:04:06 |
  2. URL |
  3. ran248 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/1544-549634b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし

フリーエリア

フリーエリア

フリーエリア