田舎暮らし通信 『むらまつ』

最後の追い込み

白鳥も北帰行の時期を迎えたが、今まで田んぼが雪に覆われて十分に餌が食べられなかった。
雪が消えた田んぼにはシベリアに帰るための栄養をつけねばならず、必死で餌をあさる姿があちらこちらで見られる。
s-泥白鳥

シベリアまでの旅のためには顔を泥んこにしてまでも餌をあさる姿、そこにはもう優雅な白鳥の姿はない。
優雅な白鳥に対するイメージが壊れるかもしれないが、これが生きのこるための厳しい現実の姿なのだ。
s-泥白鳥2

ここを ↓ プチっとしてください

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 新潟 その他の街情報へ
にほんブログ村
  1. 2013/03/02(土) 20:04:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ちいさな春を探して | ホーム | 水の公園>>

コメント

こんのさん
雪の消えた田んぼは、白鳥がごろごろいます。
泥んこになって餌を食べていまっす。
  1. 2013/03/03(日) 07:07:49 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

北帰行
いよいよ近づいてきてるのでしょう

しばらく寺津沼に行ってません
  1. 2013/03/03(日) 06:52:48 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集 ]

ゆきさん
そんなにしてまでシベリアまで帰らなくても・・・・・。
象、キリン、ライオンだって雪のサファリパークで生きているのに・・・と思ってしまいます。
  1. 2013/03/02(土) 22:23:50 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

無事にシベリアにたどり着けるといいですね。
そう願わずにはいられませんv-433
  1. 2013/03/02(土) 21:35:03 |
  2. URL |
  3. ゆき #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/665-2f125e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし