田舎暮らし通信 『むらまつ』

非国民

「日本人なら立場に関係なく祝うべきだ」「喜んでないのは非国民」。東京開催決定後、ネット上にこんな書き込みが目立っているという。

世の中にはいろいろな人がいる、そしていろいろな考えの人がいる。
人に迷惑をかけなければどんな考えをしても自由だと思う。
逆に日本人全部がまったく同じ考えを持つというのもありえない、したがって同じでないのは『非国民』扱いはおかしな話だが、言いたければ言わせておけばよい、わが国は「言論の自由」の国だ。

一方では9月10日にここで書いた首相のプレゼンに対する批判と同じ考えを持つ人もいて心強い。
1-img009.jpg
今日もテレビで福島の漁業関係者が「国内では一切発言していないないことを世界へ向かって発言するのは理解できない」「いまだに操業もできないでいるのに、どこが安全なのか」「何がコントロールされているのか」と怒りをぶちまけていた。
あのプレゼンをを福島の人たちがどんな思いで聴いたか、わかっているのだろうか。

国が本格的に対策をすると称していろいろな対策組織を作り対策会議を開くという、一方で東電も複雑な組織を作っているようだが、組織も会議も結構だがそれが機能しなければ意味がない、しかも緊急を要する。
のんびり会議をやっている場合ではない一刻も早く実行しなければならない。
こうしているうちにも毎日何百トンもの汚染水が漏れているのだ、何もコントロールなどされていないのだから・・・・。



にほんブログ村
  1. 2013/09/12(木) 11:02:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くどいが | ホーム | コンサート>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/843-3fb3bb0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし