田舎暮らし通信 『むらまつ』

お客さま

近くの田んぼに北の国から今年もお客様がやってきた
1-DSCF2159.jpg
今年はいつまでも暑かったので遅れるかと思ったが、瓢湖に第一陣が飛来したのが去年より一日早いということだ。
シベリアを発つ時に、日本が暑いか寒いかなどわからないのかも知れないが、時期が来れば翔んでくる。
しかも去年と一日違いというから驚きである、どうやって時期を決めるのだろうか。
もっと不思議なのは標識も目印もない海の上を3000キロ以上も飛んで、毎年同じところにやってくることだ。
我々は、地図があり、標識があり、ナビさえあっても目的地になかなか到達できないことがあるというのに。
白鳥1
白鳥2
1-DSCF2169.jpg
1-DSCF2112.jpg
1-DSCF2179.jpg
また写真を撮る楽しみが増えた

クリックして一票をお願いします
    ↓

  1. 2013/10/15(火) 18:56:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<杉ぐね | ホーム | 秋の月>>

コメント

またこんばんは。
また句を付けたいと思いお写真を拝借、いつもご自由にどうぞ、と言われておりますが、どうぞよろしくお願いします。
句は?・・これから考えます(笑)
  1. 2013/10/16(水) 18:18:10 |
  2. URL |
  3. 空見 #-
  4. [ 編集 ]

NTさん
そうかあ、引揚者の人たちにはそういう思いがあるのですね、複雑な心境です。
  1. 2013/10/16(水) 11:18:33 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

こんのさん
まだまだ紅葉の情報を伝えてください。
白鳥はその後です(笑)
  1. 2013/10/16(水) 11:15:03 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

冬の使者

ニュースでは知ってましたが......
冬の使者
複雑な気持ちです。でも、やっぱりこちらにも早く気て欲しい(笑)
  1. 2013/10/16(水) 07:12:04 |
  2. URL |
  3. こんの #-
  4. [ 編集 ]

シベリア

写真の構図の撮り方相変わらず躍動感があって上手ですね。
シベリアからは兄達をふくめ6万余の抑留された人たちが白鳥となって飛来しているのかなといつも思い出すだされます
  1. 2013/10/16(水) 02:05:40 |
  2. URL |
  3. NT #-
  4. [ 編集 ]

空見さん
久しぶりに来ていただいて光栄です。
ほんと、もう!なのですよ。
我が家の上空をク~ク~と鳴きながら跳んで行きます。
  1. 2013/10/15(火) 21:08:24 |
  2. URL |
  3. ころ #JBFGtPPo
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
昨年もこちらで白鳥さんの美しい写真を拝見していましたが、今年ももう!なんですね~
どれも動きのある良い写真、素晴らしいですね。
  1. 2013/10/15(火) 19:26:59 |
  2. URL |
  3. 空見 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otk01.blog111.fc2.com/tb.php/874-a1372c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

田舎暮らし